♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

こんにちは 早いもので、GWも終わってしまいましたね
先月は、勤めている音楽教室の発表会があったので慌ただしく過ごしておりましたが、ようやく、次の演奏会に向けて集中し始めてまいりました!

夏までに出演させていただく演奏会をご案内させていただきます

img162
明石混声合唱団 35回定期演奏会

日時:2018年5月27日(日)13:30開演
会場:明石市民会館大ホール

高校時代の音楽の先生が指導されている合唱団で、毎年私をゲストに呼んでくださり、ありがたい経験をさせていただいています!
今年は、アヴェ・マリア特集のステージで、ソロで2曲、合唱団との共演で1曲歌わせていただきます


FB_IMG_1523093824789
バッハクライス神戸 第12回定期演奏会

日時:2018年6月16日(土)14:30開演
会場:東灘区民センターうはらホール(JR住吉駅直結)
入場料:1500円

バッハクライス神戸のメンバーになってから、3回目の定期演奏会です!
今回は、カンタータ29番のソロを務めさていただけることになりました!
実は、教会カンタータのソロは初めてです(一昨年は、ミサのソロを歌わせていただきました。)


img163
ライブラリコンサート 第108回

日時:2018年6月30日(土)15:00開演
会場:大阪南YMCA(天王寺駅)
入場料:1000円

昨年の8月に100回記念のコンサートに出演させていただき、今回2回目の出演になります。
ヴァイオリン高森真貴子さんと、ピアノ田村幸造と3人で、さまざまな国の音楽を演奏させていただきます!
それぞれのソロもあります


IMG_20180424_094131
神戸フォーレ協会 定期演奏会
Bonjour France!vol.24 ~ドビュッシー没後100年に寄せて~

日時:2018年7月1日(日)14:00開演
会場:東灘区民センターうはらホール(JR住吉駅直結)
入場料:2000円

所属団体の定期演奏会、今年も歌わせていただきます。
今年は、私の大好きな作曲家・ドビュッシーの記念年
ソロで「Fete galante」(艶なる宴)、「Regret」(後悔)の2曲、
ソプラノ宇治田麻由美さんと二重唱で「Chanson espagnol」(スペインの歌)、
そして合唱で「Salut printemps」(ようこそ春よ)、グノーの「アヴェ・マリア」、
を演奏致します!


ご興味ございましたら、ぜひお越しください
どの演奏会も、チラシ・チケットのご用命は、
mipiace_miffy@hotmail.com
まで、どうぞよろしくお願い致します!

新年度が始まりましたね
今日は、仕事面での昨年度を振り返りたいと思います
2018さくら★
(先月の写真です^^;)

昨年度2017年度は、声楽講師・リトミック講師としての仕事が過去最高に忙しく、充実していた年でした
ありがいことに、個人レッスンしている生徒さんがどんどん増え(一時は30名以上になりました!)、未熟ながら、受験生も数人指導させていただきました。
高校受験が二人、小学校受験が二人、そして宝塚受験が一人。

高校受験は、府立夕陽丘高校の音楽科と、夕陽丘学園高校(私学)の音楽コースに合格されました!
2人とも第一希望の学校でしたおめでとうございます!
2人ともとっても可愛い声楽の生徒さんです将来が楽しみです

小学校受験は、1人は合格、1人は残念ながら不合格で、第二希望の学校には合格していたのでそちらに通うことになりました。
リトミックの先生としてはまだ初心者な私は、小学校受験はもちろん初めての経験で、同業者の友人に試験の情報を教えてもらい、1年間必死にレッスンの準備とレッスンを頑張りました
学校にもよりますが、リズムを真似して叩く、音を聞き分ける、お歌、お遊戯などが出るようです。

前年は、「さかなさかなさかな~さかなを食べると~」の難易度の高いダンスが出たそうで、お母様から、レッスンでダンスもしてほしいとの要望が
レッスン前日にYouTubeでダンスを探して、振りを覚えて、、、。
大学でジャズダンス部に入っていたのが、思わぬところで役立ちました!笑

宝塚受験は、残念ながら不合格でした。
他の学校と比べたら倍率が一桁違うし、集団面接に受からなかったら実技試験が受けられないので、酷な受験だなぁと思いますが、試験直前は本当に良く頑張っていて、伸びました
これからも諦めずに頑張ってほしいです。

ちなみに、前年度に合格された105期の生徒さんは、合格発表のニュースで写っていました!


1月には、4回目の生徒さんの発表会を開催いたしました☆
川西市の田村ピアノ音楽教室でレッスンしている生徒さんと、訪問レッスンしている生徒さんのための発表会です。
ブログ用5

この冬はインフルエンザが大流行で、直前に欠席になった方もいて、とてもとても残念でしたが、私の生徒さんは、ちびっ子2人、中学生3人、高校生1人、大人7人、演奏されました
その中で、今回初出演の方が4人。かなり心配した方もいましたが、本番は皆さん期待以上の力を発揮してくださいました!!

ちびっ子の歌の伴奏(弾き歌い)しました。
とっても可愛い男の子の兄弟です!
ブログ用3
ブログ用4

大人の生徒さんと、オペラ「ドン・ジョヴァンニ」の二重唱を歌いました♪(初・ツェルリーナ!)
ブログ用1
ブログ用2


年度変わりと共に私の元を卒業された生徒さんもいるので、今年は、今のところ昨年よりは少し落ち着いていますが、神戸の実家でも一人レッスンするようになりました
変わらず、某大学合唱部と、通信制高校にも行かせていただいております。

そして…今年は、人生において次のステップにいくための努力をしようと思っています。全くどうなるかわかりませんが。
歌ももちろん歌い続けます
嬉しい事に、私に歌を習ってくださっている生徒さんは、「先生の歌が好きなので」とおっしゃってくださる方が多く、頑張って歌い続けないと!と思う力をいただいています

長文読んでくださり、ありがとうございました

ご縁があり、「バッハクライス神戸」に入らせていただいてから、2年半ほどたちました

2月17日、バッハクライス神戸の冬のコンサート、終演いたしました!
ソロでは、カンタータ202番「結婚カンタータ」(ソプラノのソロカンタータ)を3人で分割して歌い、私は2~5曲目を歌わせて頂きました
他の曲は合唱で出演いたしました。
2
1

結婚カンタータは、とても大好きなカンタータです!
今回オーケストラと一緒に演奏する機会を頂けて、珍しく、プレッシャーより喜びの方が大きかった本番だったような気がしています。
以前、一度ピアノ伴奏で歌ったことがあるので、気持ちに余裕があったというのもあると思います。どの本番も、余裕があるように、頑張らなくては、と改めて思いました!
3
↑結婚カンタータの終曲は、3人で一緒に歌いました

4


そして・・・
3月25日に、バッハ作曲「ヨハネ受難曲」に出演させていただきました!
バッハクライス神戸の合唱指導をしてくださっている今泉先生が企画と指揮、バッハクライス神戸の指揮者・李先生はヴィオラでご出演、さらにバッハクライス神戸の客演ソリスト・頃安先生がエヴァンゲリスト(福音史家)でした。
合唱は各パートが4~5名ずつで、バロックを中心に歌われているベテランの素晴らしい歌い手さんばかりでした!
そんな中で歌わせていただけて、幸せでした
会場の芦屋教会も、素敵なところでした!
05

↓リハーサルの日。
06
レチタティーボでほんのひとことだけソロをいただき、あまりにも一瞬すぎて、変な緊張感でした!難しかった!

カンタータに比べたら、受難曲はドラマチックで、早口の曲もあり、必死でしたが、とても良い経験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです
お客様も満席でした!!ありがとうございました!!

今日はヨハネ受難曲の通し稽古です!
3回しか練習がなかったので、ドキドキですが、教会はとても響いて良い感じです

さて、先月のことですが、
2月12日、加古川第九が終演いたしました!ありがとうございました!!
加古川で歌わせていただくのは、2回目でした。
再びお声掛けいただけて嬉しかったです

加古川第九30周年、そしてご指導の川邊先生が今回で引退されるという記念の公演でした。
嬉しいことに川邊先生が私をソリストにご指名くださったそうで、プレッシャーもありましたが、なんとか務めを果たせてひと安心です!
加古川第九
↑カーテンコール♪

第九は、これまではとにかく必死に歌ってきましたが、今回少し心とテクニック的に余裕が出てきたような。同じ曲を何回も演奏するのはやはり大事だと実感いたしました。
私個人的には、6年前(?)に姫路第九のオーディションに合格して初めて歌わせていただいてから、6回目の第九でした。
何度も機会をいただけて、感謝です!

二期会研修所で少しご指導いただいた藤村先生がバリトンソロで、とっても素敵な歌声で、ご一緒させていただけて嬉しかったです

合唱団から素敵な手作りプレゼントもいただきましたありがとうございました!!
加古川第九2

3月ももう3分の2以上が過ぎたのに、今さら3月のコンサートのご案内って、、、と自分でも思いますが、書かせてくださいm(_ _)m

3月25日(日)16:00から、カトリック芦屋教会にて、バッハ作曲「ヨハネ受難曲」に出演させていただきます
FB_IMG_1514185493983

バッハクライス神戸の合唱指導でお世話になっている今泉先生が指揮をされ、
バッハクライスの指揮者である李先生は、ヴィオラで出演されます!
他の出演者の皆様も、豪華メンバー
練習は本番当日以外に4回しかないのですが、練習の度に、素晴らしい方々に囲まれて、幸せを感じています

私は、ヨハネ受難曲を歌うのは初めてで、買った楽譜の版が違っていて焦ったり(演奏する度にバッハが改訂したみたいで、色んな版があります)、早口に四苦八苦していたり、古楽器のピッチ(モダンピッチより約半音低い)なので時々音程がわからなくなったり…
古楽に関してはまだまだ経験値が足りませんが、大好きなバッハなので、頑張ります!!
本当に一瞬だけですが、ソロもあります!


そして、
3月29日(木)19:00から、豊中文化芸術センター小ホールにて、田村幸造ピアノリサイタルにゲスト出演させていただきます
IMG_20180113_000441

今回のテーマは、ピアノの作曲家としては王道の、ショパンとシューマンです。
私は、ロベルト・シューマンの歌曲と、奥様のクララ・シューマンの歌曲を、1曲ずつ歌わせていただきます
ロベルトとクララが結婚した1840年は「歌曲の年」と呼ばれていて、ロベルトの歌曲の代表作はほとんどこの年に作曲されました!
ロベルトとクララの合作の歌曲集もあります

アンコールには、ロベルトがクララに捧げた名曲を演奏する予定です。(何の曲かわかっちゃう。笑)

ゲスト出演とはいえ、印刷関係や受付準備等は、実は私の仕事。。ラストスパート頑張ります!

ご都合よろしければぜひお越しください
チケットのお申し込みは、
mipiace_miffy@hotmail.com
まで。
当日券もございます!

このページのトップヘ