♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2008年03月

前の日記に書いた通り、二期会研修生を修了した私ですが・・・
クラッカー 無事、準会員になれました クラッカー
良かった良かった!!
私の場合、専攻科を修了してさらに一年あけてから入ったので、同期の中ではまぁ一応年上な方ですので・・・ウサギ

しかし、ここからが本当に勝負なのかも。
関西二期会準会員の名に負けないように、頑張っていかなくては!!です力こぶ


そして、もうひとつ、オーディションに合格して出演させて頂けることとなりました演奏会のご案内です音符

82f2fd79.jpg
第6回かがりスプリングコンサート
~オーディション合格者による~

日時:2008年4月20日(日)14時開演(13時半開場)
会場:かがりホール(近鉄長野線富田林駅下車)
入場料:?2500

研修生の同期の可愛いメゾ・松田恵美ちゃんとアンサンブル出演です笑顔
順番はなんと一番最初です!!

●グルック作曲
「オルフェオとエウリディーチェ」より
“おいで、君の夫の願いをかなえてください”
●モーツァルト作曲
「バスティアンとバスティエンヌ」より
“行って行って よそものさん”

以上の二曲を演奏します♪♪
イドメネオで懲りたはず(?!)なのに、またモーツァルトを選択してる私たち・・・
でも今回はブッファ(喜劇)だし、楽しく頑張りますウインク

チラシ、チケット御入用の方はぜひご連絡くださいキラキラ
メール→mipiace_miffy@hotmail.com
またはコメントください。
交渉により値引き可です(笑)

よろしくお願いしまーすキラキラキラキラ

二期会研修生の修了公演「イドメネオ」、無事終了致しましたびっくりびっくり
御来場頂きました方、関係者の皆様、本当にありがとうございましたラブ

これで二年間の研修生も修了です。
ドン・ジョヴァンニ→愛の妙薬→祝い歌が流れる夜に→リゴレット→イドメネオ
と勉強させて頂き、今回のイドメネオが一番苦戦しました。。。

私が当たっていたのは2幕のイリア役。
1幕で作られたものを引き継ぎ、3幕にバトンリレーをしないといけない立場でした。
しかし歌うところは、accompagnato(オケ付きレチタティーヴォ)ひとつ、secco(オケじゃないレチタ)少し、そしてアリアのみ。
少ないし、重唱はないし、正直最初はふてくされてやる気半減でした。
3幕イリアがやりたかったし。。。
そんなわけで出遅れていたのは事実で、その上内容が難しい。
同じモーツァルトでもフィガロやコジ等のブッファ(喜劇)と違って、セーリア(正歌劇)なので、音楽も奥深くドラマティックです。

演出の先生に「君の知恵はその程度なのか」と怒られ、直してきたつもりなのにまた次のお稽古でも同じことを怒られ、一時期出口のないトンネルに入ってしまいどうやったら抜け出せるのかわからなくなったような状態でした。
怒って頂けるのは有難いこと、と頭ではわかってはいても、感情がついていかないんですよね。
悔しいし泣きたくなるし。
そんな時、歌の先生や助手の先生、そして研修生の仲間が、たくさんたくさん私に助言をくださったり励ましてくださったり・・・人の温かみをすごく感じましたキラキラキラキラ
これは貴重な本当に有難い経験でしたドキドキ大

私は気品のある優雅な役がどうも苦手で、
専攻科オペラで伯爵夫人をさせて頂いた時もすごく悩みました。
専攻科を修了した時は実は、もうオペラはやめようかなぁと思ったりもしていたのですが、
今回は修了してみて、もちろん今すぐ消化できなかったこともあるけど、悩んだことと時間分は必ず身になると思うし良かった、と思えています。
私も少しは成長できてるのでしょうか。
人より遅いけど汗


長々暗い日記を書いてしまい、すみません悲しい
当日は私メイク係で、何人かメイク慣れてない人のお手伝いもしましたOK
人にメイクするなんて初めての経験で、イダマンテ(王子役)のりりしい眉を研究したり、楽しかったですウインク

27a39ccb.jpg

↑夜公演組の集合写真(女子のみ。笑)ウサギ
いい仲間にめぐまれて、有意義な二年間を過ごせました。
改めてまして皆様ありがとうございましたドキドキ小ドキドキ大

またきっと、さらに成長してお会いしましょう笑い

このページのトップヘ