♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2009年01月

今日は、友達の赤ちゃんを見に行くはずだったのですが、
一緒に行くはずだった子たちが皆たまたま無理になってしまい、延期に。。。
なので暇っ子ですダッシュ
昨日も仕事(結婚式)がキャンセルになったので、珍しく連休です。

というわけで、本番まであと1ヶ月となった芦屋市民オペラ「カルメン」(ハイライト)、今回上演されるシーンを中心にしたストーリーを書いてみようかなと思います音符


≪登場人物≫
カルメン・・・ジプシー女
ドン・ホセ・・・衛兵伍長
エスカミーリョ・・・闘牛士
ミカエラ・・・ドン・ホセの許婚
ダンカイロ・・・密輸人
レメンダード・・・密輸人
フラスキータ・・・カルメンの仲間
メルセデス・・・カルメンの仲間


音符第一幕
 19世紀頃のスペイン・セビリアの街。
 街角の広場で、傍らには衛兵の詰所、奥にたばこ工場がある。
 幕が開くと、衛兵の交替を告げるラッパが鳴り響き、子供達の合唱とともに衛兵伍長「ドン・ホセ」ら衛兵が登場し、モラレス隊と交替する。(今回の芦屋オペラでは衛兵はドン・ホセのみなんですけど、本来は衛兵交替のシーンなんですよね。)
 そして、たばこ女工であるジプシー女「カルメン」登場キラキラ有名な「♪ハバネラ」を歌う。男たちは皆魅惑的なカルメンに夢中。が、真面目なホセだけは、カルメンを無視。カルメンはそんなホセを誘惑し、赤いバラの花をホセに投げつけて去ってゆくバラ
 カルメンことが気になるホセ。そこへ、ホセの故郷の女「ミカエラ」が尋ねてくる。ホセのことが好きなミカエラは、ホセの母さんからの手紙・おこずかい・そして、母からのキスを母に代わって彼に与える。ホセは感激し、カルメンのことは忘れよう、と思い直す。(母からの手紙には「ミカエラと結婚しなさい」ということが書かれていますドキドキ小
 ミカエラが去った後、カルメンと他のたばこ女工の女が喧嘩さわぎを起こし、カルメンは彼女に怪我をさせ、逮捕される。(今回はこのシーンはなし)
 捕まったカルメンの見張りを任されたホセ。カルメンは「♪セギディーリャ」を歌い、「逃がしてくれたら、後でリリャス・パスティアの店で会いましょう」とホセを誘惑する。誘惑に負けてカルメンに惚れてしまったホセは、カルメンを逃がしてしまい、代わりに捕まるのでした!!

音符第二幕
 リリャス・パスティアの店。
 (ここは実は密輸団のアジトでもあります。)
 カルメンは仲間の「フラスキータ」と「メルセデス」と共に歌い踊り、盛り上がる酒場。
 そこへ闘牛士「エスカミーリョ」登場拍手キラキラ有名な「♪闘牛士の歌」を歌い、カルメンを誘惑。カルメンはさらりとかわす。
 エスカミーリョと店のお客たちが去ると、「ダンカイロ」と「レメンダード」がカルメンたち3人を密輸の仕事に誘う。フラスキータとメルセデスは乗り気だが、カルメンは「ここでホセを待ってるから行かない」と言う。
 そうこうしている間に、外からホセの歌声が。やっと牢屋から出てきたホセとカルメンは2ヶ月ぶりの再会を果たすハートカルメンはホセのためにカスタネットを鳴らしながら歌い踊るが、帰営の時刻を告げるのラッパの音が聞こえてきたので、ホセは兵舎に帰ると言う。「私を愛してないのか」と怒るカルメン。ホセは昔カルメンがくれたバラの花を見ながら、カルメンへの愛を切々と歌う。カルメンは、「そんなに愛しているなら、密輸団の仲間になれ」と誘うが、ホセは「それはできない」と去ろうとする。そこへ、外から誰かがドアをノックする音が・・・。
(この後結局ホセは密輸団の仲間になりますが、今回はここで2幕は終わりです。)


音符第三幕
 山の中。密輸団が根城にしている荒地。
 カルメンとホセの仲はすでに気まずくなっている。
 密輸品を運ぶ途中、休憩時間に、フラスキータとメルセデスがカルタ占いを始める。それを見たカルメンも占い始めるが、まずカルメンが死んで、その後ホセも死ぬ、という結果が出るショック
 一方ミカエラが、密輸団からホセを救い出そうと、一人恐れながら山の中にやって来て、決意を歌う力こぶ
 エスカミーリョもカルメンを探し山にやって来て、皆を闘牛場に招待し、ミカエラはホセに母が危篤であることを伝え、ホセを故郷に連れて帰ります。(今回はこのシーンはなし)

音符第四幕
 闘牛場前の広場。
 闘牛士の行進があり、カルメンはエスカミーリョと愛を語り合うラブラブ
 エスカミーリョが競技場に行ってしまうと、フラスキータ・メルセデスが、カルメンに「ホセがここに来てる。危険だから逃げて」とささやく。カルメンは「彼と話をつける」と言う。
 身も心もボロボロになったホセが現れ、カルメンに復縁を迫る。拒絶するカルメン。ホセにもらった指輪を投げつける。逆上したホセは、カルメンを刺し殺す。



ここまで読んでくださって、ありがとうございます!!
ご興味持たれた方は、2月22日、ぜひ芦屋市民オペラにお越しください笑いドキドキ大
詳細→http://le-nozze-di-haruka.blog.drecom.jp/archive/258
どうぞよろしくお願い致します~キラキラキラキラ

昨日は文化庁のオペラ公演「修道女アンジェリカ」と「ジャンニ・スキッキ」を観に行ってきました音符
二期会研修生では同期だった門下の先輩が、見事主役に受かられて、オペラデビューキラキラだったんです笑顔

しかし、場所が県立芸術文化センターの中ホールだったのですが、
このホールがデッド(響かない)なんですよね汗
ちょっと気の毒な感じでした。。。

中ホールを訪れたのは、昨年の芦屋市民オペラ「火の鳥」以来でした。
火の鳥では、私はアンダーとスタッフをしていて出演はしていませんが、
セリフがあるミュージカルっぽい演目だったということもあり、キャスト全員マイクをつけていました。
それもちょっとどうかと思ったりしましたが、今回みたいにオーケストラが大きくなると歌が聴こえにくくなるのも辛いですねダッシュ

今年の芦屋市民オペラは、ルナ・ホール。
ここも、芸文中ホールに負けず劣らず、もの~すごくデッドです。
一昨年出演した「フィガロの結婚」の時もルナでしたが、やはりお客様からしたら声が聴こえにくいところがあったようで・・・。
今年はカルメンだから、フィガロよりもオーケストラが分厚いので、若干不安であります(^^;)
・・・たっぷり母音を鳴らして、頑張ります!!

音符芦屋市民オペラ2009☆「カルメン」(ハイライト)の詳細↓
http://le-nozze-di-haruka.blog.drecom.jp/archive/258
お時間ございましたら、ぜひぜひぜひ!!お越しくださいラブ

img20090124.bmp小さいホールでオーケストラでオペラをする場合、音響の問題は本当に深刻ですね。
しかし、大きいホールでやると、チケットのお値段が高くなってしまうので、色んな方に気軽に来て頂けなくなってしまうしなぁ~落ち込み

話は変わって、昨日の終演後、二期会研修生同期の子5人でお茶してたら、5人中3人(私含む)がお揃い(柄違い)の手帳を持っていることが発覚!!!笑いハート
「くまのがっこう」です♪♪知ってますか?
HP→http://www.pictbook.jp/km/


クラッカーリンク集に、聖歌隊のお仕事の後輩である、ソプラノ・古瀬まきをちゃんのブログ「まきを定食。」を追加しましたウインク

私が大学を出て初めて出演させて頂いたオペラ「風太郎の結婚」でご一緒した方の旦那様が、11月に明石でイタリアンレストランを開店されました☆
お店の名前は、「Monstera」
http://www.tc-monstera.com/index.html

日曜日、風太郎の時の出演者4人でランチに行きました。
ランチはなんと¥1000びっくり
ピザもパスタも出てきて、ボリュームたっぷりで、すごくおいしかったです。
皆様ぜひ一度行ってみてください!!ウインク

9ee45135.jpgfeaaf510.jpg

↑タコのオードブルはサービスして頂きました。幸せハート
(携帯のカメラの性能が悪いからあまりきれいに写っていませんが、
もっともっとおいしそうだったんです~キラキラ

旦那様がシェフなんですが、もちろんその方もお店をお手伝いされてて、
エプロン姿が可愛かったですラブ


さて、その後はたこフェリー乗り場に行きましたクジラ
たこフェリーとは、明石・淡路島(岩屋)間を運行しているカーフェリーです。
フェリーにはたこの絵がついてます笑顔(↓これはパパたこ)

d4172cb6.jpg

私このたこフェリーのキャラクターが前から大好きなんですよね。
皆でお揃いでグッズを買いましたリボン
恋愛運がアップするストラップ(笑)

5807ff96.jpg

さらに、明石焼を食べに、有名店「きむらや」へ。
この日は雨だったのに、この店は並んでいました汗
ここの玉子焼きは一人前なんと20個!!→
二人で一人前を頼んだけど、お腹いっぱいになりました。
ふわっふわでおいしかったです笑い

というわけで、食べ過ぎたけどとても楽しい一日でしたキラキラ
近場でも観光気分は充分味わえますね音符音符

ついに、芦屋市民オペラのチラシができました笑顔OK
改めて宣伝させていただきます音符

ea33e04e.jpg


清水光彦演出による
「カルメン」(日本語上演・ハイライト)

日時:2月22日(日)13時開演(昼公演)
会場:芦屋ルナ・ホール
入場料:3500円

<出演>  
         昼公演(13時~) 夜公演(17時半~)
カルメン    濱?加代子   南出真美
ドン・ホセ    西山伸一    安川忠之
エスカミーリョ 瀧山久志     森孝裕
ミカエラ     北井春花    鬼一薫
ダンカイロ         嶋本晃
レメンダード        小川淳
フラスキータ       平瀬令子
メルセデス        松尾知佳

指揮:西牧潤
管弦楽:芦屋市民オペラ管弦楽団
合唱:芦屋市民オペラ合唱団、芦屋少年少女合唱団
フラメンコ:黒田美紀フラメンコスタジオ


↑この「カルメン」のハイライトがプログラムの後半で、
前半は神戸女学院大学の学生さんによるコンテンポラリーダンス、
という今年は豪華二本立てプログラムになっております音符
皆様お時間ございましたらぜひぜひお越しくださいませびっくりびっくり

チラシ・チケットのお求めは、このブログにコメントをくださるか、または、
mipiace_miffy@hotmail.com
までメールお願いいたします手紙ウインク


芦屋市民オペラに関わらせてもらうようになって早3年目。
しかも本番までもうあと1ヶ月ちょっと(?)です。
時が流れるのは早いです。
悔いの残らぬように頑張ります!!

みなさま、明けましておめでとうございます朝日
本年もよろしくお願い致します~!!

今年もお正月はバイト先に出勤。(予備校の受付バイトです)
これももう4年目です。早い。
おいしいご飯を頂いて(お正月はご飯が出ます)、
平和に幸せに過ごしましたキラキラ
0718eb7a.jpg

ちなみに、今日は仕事はお休みで、芦屋オペラの稽古初めです。
2月に本番を控えている芦屋市民オペラ「カルメン」、チラシとチケットが実はまだできていないのですが、フライングで宣伝させて頂こうと思います!!(笑)


♪芦屋市民オペラ2009「カルメン」(ハイライト)

日時:2月22日(日)13時開演
会場:芦屋ルナ・ホール
入場料:3500円

演出:清水光彦
指揮:西牧潤

カルメン:濱?加代子
ドン・ホセ:西山伸一
エスカミーリョ:瀧山久志
ミカエラ:北井春花
ダンカイロ:嶋本晃
レメンダード:小川淳
フラスキータ:平瀬令子
メルセデス:松尾知佳

前半がコンテンポラリーダンス(40分ぐらい?)、
後半がカルメンのハイライト(1時間半弱)というプログラムになっております。

またチラシができましたら再ご案内しますので、
2月22日(覚えやすいOK)はぜひあけておいてくださいねびっくりびっくり

写真は、近所に咲いていたさざんか(?)です笑顔

このページのトップヘ