♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2010年03月

DVC00078私の制作するオペラ「魔笛」ハイライト、無事に終了致しました。
雨だったせいか、お客様は予想よりは少なめでしたが、306名の方に御来場頂けました!!
ありがとうございました

オペラ夢神戸の公演は、今回が二回目でした。
一回目は、2008年7月に公演した「ヘンゼルとグレーテル」。
ヘンゼルとグレーテルは、音楽が非常に難しかったので、演奏するだけでいっぱいいっぱいになってしまい、日本語の歌詞がほとんどお客様に伝わらなかったのと、オーケストラの音が大きすぎたのが反省点でした。

魔笛は、モーツァルト作曲なので、譜面はシンプルです。
(その分きれいに演奏するのは難しいですが…)
ですので、日本語の歌詞が伝わるようにするのを一番の目標にしていました。
オーケストラは舞台奥に配置してみました。

結果、聴きに来てくださったお客様に、
「日本語の歌詞がよくわかって楽しめた」
とおっしゃって頂けました嬉しいです。
セリフやナレーションが入るのも、オペラ慣れしていないお客様にもわかりやすくて良かったみたいです!!

アンケートに、「このような企画をまたしてほしい」という声が多数あり、
この公演をして良かったな、とやっと思えました(笑)

さて、歌い手個人的には…
夜の女王という役は、華のある役ですが、非常に精神力のいる役でした。
出番が少ないのに、出番のたびにいきなり100%の力で歌わないといけません。
まだまだ修行が足りないと感じました
精進いたします。

関係者の皆様、本当にありがとうございました

御来場頂いた方に舞台写真をいただいたので、載せます↓↓↓

DSC02352h

DSC02381h

続きを読む

DVC00076私が制作しているオペラ「魔笛」ハイライトの本番まで、あと2日です!!
ラストスパート、受付で使うものの準備をしています(笑)
もちろん歌の練習も必死にしてますよ

チケットの売れ行きはかなりいい感じですが、当日券もございます
7日の午後お時間ある方は、ぜひぜひお越しください。


W.A.モーツァルト作曲
オペラ「魔笛」(ハイライト・日本語上演)

日時:2010年3月7日(日)15時開演
会場:灘区民ホール(マリーホール)
(JR六甲道より徒歩15分、阪神大石より徒歩10分、三宮からバスもあります!)
入場料:¥1000

音楽監督:斉田好男
指揮:木下麻由加
オーケストラ:夢神戸オーケストラ

ステージング:松尾知佳
舞台監督:近藤洋隆

タミーノ:小川淳
パミーナ:大岡由佳
夜の女王:
北井春花
侍女1:松尾知佳
侍女2:平瀬令子
侍女3:白石愛子
パパゲーノ:嶋本晃
パパゲーナ:伊藤麻希子
少年1:周防彩子
少年2:長瀬まどか
少年3:北川侑依
ザラストロ:長谷川崇(助演)
ナレーション:中村美由紀

主催:オペラ夢神戸



写真は、タミーノを襲う「大蛇」の練習をする少年役の子たちです(笑)

このページのトップヘ