♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2010年09月

3週連続で本番でした!!
こんなことは生涯初めてでした(笑)体力勝負でした☆

3つ目の本番は、地元・垂水区役所でのロビーコンサートでした
ロビーコンサートに出演させて頂くのは2回目でしたが、いつもお客様いっぱいになります

今回歌ったのは、
・椰子の実
・ちいさい秋みつけた
・曼珠沙華
・アヴェ・マリア(カッチーニ作曲)
・かディスの娘
・「ラクメ」より“鐘の歌”
の6曲でした♪♪

「カディスの娘」という曲は、「ラクメ」と同じドリーブ(フランス人)作曲ですが、スペイン風のボレロになっています。
前にテレビで、カスタネットを叩きながら歌っていた人を観たので、
今回、思い切って、フラメンコカスタネット(パリージョというらしい)を購入してみました
emika_fp3
最初はどの指に紐を通したらいいのかもわからず、ネットで検索したり、You tubeで動画を見たりして、演奏法を研究しました!
が、力みすぎると細かいリズムが叩けず、やっとコツをつかんだのは、本番の3日前ぐらいでした(笑)
しかし、叩く方に真剣になると、歌の歌詞を忘れそうになったり…(^^;)

本番もちょっと力んでしまい思うようにはいきませんでしたが、せっかくカスタネット練習したので、またどこかでこの歌を歌いたいと思います

それと、驚いたことに、な、なんと、小学校の時の音楽の先生が来てくださっていました
垂水の広報誌に私の名前が載っているのを見つけて来てくださったのだそうです。
15年以上たっているのに、私の名前を覚えていてくださったことが、衝撃であり、非常に感激でした

こういうことがあると、歌っていて良かったなぁとしみじみ思います

二週続けて、大阪の南の方まで遠征(?)してきました。
先週は和泉市(弥生文化博物館)、今週は岸和田市。

岸和田はちょうどだんじりの試験引きの日だったようで、はっぴ姿の人がたくさ
ん歩いていました。楽しそうでした
それを横目で見つつ、演奏会の会場へ。

会場は、「自泉会館」というところでした。
レトロで、暖炉やバルコニーがあって、とても素敵な会場でした
いつもの私なら間違いなく写真を撮っているところなんですけど…(写真好きな私)

あの日の私はそれどころではありませんでした

なぜなら、
私がオペラの中で最も憧れている大好きな曲、
「ラクメ」の鐘の歌を、初披露!!だったのです。

今まで何度大事な試験や演奏会でこの曲を歌いたいと思ったことか!
しかし、超難曲なので、実力が及ばず、自分の中で諦めてしまっていました。

しかし、今回、ある方に「やってみたら?」と軽く言われ、とりあえず春から練
習し始めてみました。
が、7月のジョイントコンサートの練習でかなりいっぱいいっぱいになり、
なかなか鐘の歌を本腰を入れて練習できず、
気がつけばもう本番一ヶ月前、みたいな…(>_<;) 最初に無伴奏の長いカデンツァがあるのですが、まずそこで何気ない音程がなぜ か転がらないんです。 大して低くも高くもないのに。。。 やっとコツをつかんだのは、本番の3、4日前ぐらいでした! ほんとギリギリまであがいてました。 当日のリハーサルでは、有り得ないぐらい緊張しました。 自信がつくまで練習できてない時って、こんなに緊張するもんか…って思いまし た( ̄■ ̄;) 恐ろしや が、リハで緊張し尽くしたからか本番は意外と大丈夫で、そこそこ歌えました! お客様がいる方がいいテンションが作れるからでしょうか まだまだ歌いこなせていないので、レパートリーにできるように、これからも歌 っていきます 一生かけて、うまく歌えるようになってやる!!(笑) あと、「愛の妙薬」の二重唱も歌いました♪ (↑ついでみたい。笑) 愛妙は、大学や二期会の試験で何度かやりましたが、今回は今まで歌ったことの ない部分をやらせてもらえたので、勉強になりました。 お相手は、若くて声の良いピチピチの将来有望なテノールさんでした。 私にも若い頃(学生時代)あったなぁ…(笑) 若い時の素直な気持ちを忘れないで、これからも歌っていこうと思います。 …って、変な締めくくり(笑) 長文読んでくださり、ありがとうございました(o^∇^o)~

このページのトップヘ