♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2011年10月

今日は、来月の演奏会を二つお知らせいたします~
まだまだこれからが芸術の秋です

2011-10-22 003a
神戸ビエンナーレ2011
神戸フォーレ協会歌は人生の花

日時:11月17日(木)17時~、18時45分~(二回とも内容は同じです)
会場:ホテルオークラ神戸 チャペル
入場料:2000円

ソプラノ:宇治田麻由美、岡部夕紀子、川口維久子、日下部祐子、
      檀之上美穂、津田佳子、友好博子、本條敦子
メゾソプラノ:井上和世、名島嘉津栄、松澤須美

アンサンブル:北井春花、鈴木公子、酒井泰子、寺坂一子、藤田浩恵、宮後美佳子、山田美幸

ピアノ:北島由美、沢田真智子

所属していますフォーレ協会の演奏会です。
フランスの童謡やシャンソンやオペラなど、バラエティーに富んだプログラムです
私は今回は合唱としての出演ですが、ソロを歌われる方は素敵な方ばかりなので、ぜひお越しください
ちなみに、ステージングをしてくださるのは、芦屋オペラで大変お世話になった演出家・辰寿広美さんです


2011-10-22 002a
やよいミュージアムコンサート
ヘンゼルとグレーテル
~オペラで楽しむグリム童話~

日時:11月20日(日)14時~
会場:大阪府立弥生文化博物館エントランスホール
(JR阪和線信太山駅より西へ約600メートル)
入場料:入館料のみ必要
一般600円、65歳以上・高大生400円

ソプラノ:北井春花、高木未知子、仁田多恵
メゾソプラノ:松田恵美
ピアノ:高垣節

第一部は、「ヘンゼルとグレーテル」のハイライト、
第二部は、歌曲、オペラの名曲をソロと合唱でお送りします

弥生博物館で歌うのは昨年に続いて二回目ですが、
昨年は、後ろの方の席だと顔しか見えなくて演技が何やってるかわからない、という声がありましたので、
今年は…
階段の踊り場で演じちゃいます
私たちも当日行ってみないとわからないことが多いのですが…あは
乞うご期待です(笑)

招待券がありますので、先着二名様に差し上げます
ご希望の方は、コメント欄にお書きください

IMG_0229ha
↑フレッシュボイスさんが撮影してくださいました

前日まで雨だったのに、当日は晴れて
80名のお客様にお越し頂け、会場はちょうど満席でした
みなさまありがとうございました

教会だったのでお客様が近くて、しかも知っているお顔がたくさんで(当たり前。笑)、緊張しましたが…

今回のプログラムは、ここ近年の集大成(?)的な感じだったので、
(リストの歌曲は初挑戦でしたが)
これからまた新しいレパートリー開拓にいそしみます
今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

2011-10-16教会コンサート 008a
ソロも伴奏も、そして色々とお世話もしてくれたよしみちゃん、
ありがとうございました

2011-10-16教会コンサート 013a
打ち合げは、近くのピッツェリアにて
人気のお店みたいです

2011-10-16教会コンサート 014a
頂いた可愛いお花なんとかぼちゃに入ってます

2252683

前期に通っていた、某大学社会人講座のドイツ語講座は、仕事の都合で行けなくなってしまったので、
後期は、全然別のところの講座に通い始めました

そこで開講されているクラスのうち、
曜日と時間の都合上、私が行けるのは、「ドイツ語入門」。
前期行ったのは「初級」という名前のクラスだったので、入門だと簡単すぎるかも?と思っていましたが、基礎から丁寧に教えてくださるので、昔大学の授業で習ったことを思い出せて、ちょうどいい感じです

先生は、日本人の若い女の先生で、
可愛いし、発音がとてもキレイです

そして、やはり、ドイツ語を習いに来る方は音楽をしている方が多いみたいで、
今回のクラスも、合唱をされている方が何人かいらっしゃいます
楽しく勉強できそうです


さて、話は変わりまして、
東神戸教会でのジョイントコンサートが近づいて参りました
(まだ暗譜できてない曲がありますが…。)
私の好きな曲ばかり歌わせて頂きます

まだお席に余裕がございますので、
10月16日(日)16時~、
もしお時間とご興味がございましたら、ぜひぜひお越しください
詳細は、8月19日の記事をご覧ください↓
http://le-nozze-di-haruka.dreamlog.jp/archives/3906301.html

教会コンサートチラシa

急に涼しくなって、風邪が流行っているようですが、皆様体調いかがでしょうか?

さて、今日はウィーン日記に戻ります

講習会の真ん中の土曜日(土日は講習会はお休み)、
日帰りでザルツブルクに行ってきました

ウィーンに住んでるあいこさんが、ちょうどザルツブルクにレッスンを受けに行くということで、くっついて行きましたナイスタイミング

朝7時15分に、西駅集合。早っ
7時35分のOBB(エーベーベー)に乗って行きました
2011-08-25 ウィーン夏期講習会 291a

で、電車で朝ご飯とおやつを食べ、
車窓から写真を撮りまくり(テーマソング:世界の車窓から。笑)、
2011-08-25 ウィーン夏期講習会 302a
確か、10時台にザルツに着きました(このへん記憶あいまい)。

私とめぐちゃんは、ザルツブルクカードという、バス乗り放題+主要な観光施設に入場できる、というカードを購入しました

ザルツには、新市街と旧市街があります。
まずは、新市街にあるモーツァルトの家へ

そして、川を渡り、旧市街へ突入。
旧市街きれい~
2011-08-25 ウィーン夏期講習会 315a
(はしっこに写っているのは、めぐちゃんです。)

超定番の、モーツァルト生誕の家に行きました。
めっっちゃ観光客だらけでした。。。

昼食を食べたら、大聖堂へ。
すごく大きくて、パイプオルガンが5つぐらいありました
この日は非常に暑かったので、中で座って涼みました(笑)
2011-08-25 ウィーン夏期講習会 334a

次は、いよいよ、ホーエンザルツブルク城へ
ケーブルで上がるのですが、ここもまた観光客だらけで、長蛇の列でした
が、上からはザルツの町並みが美しく見えて、行った甲斐がありました
2011-08-25 ウィーン夏期講習会 346a
が、もう疲れて、お城の中には入らず…。

私、実はもうひとつ行ってみたいところがありました。
エレベーターで上がると、お城と町並みがキレイに見えるという展望台
写真好きの私は、そこからポストカードみたいな写真が撮りたかったのです。

めぐちゃんが、レッスンが終わったあいこさんとお茶をしている間に、一人で行ってきました

が、地図を見ながら歩いていたら、気付かないうちにエレベーターの前を通り過ぎてしまっていたようで、だんだん人通りが少なくなってきました…
不安になり、オープンカフェにいたおにいちゃんに展望台への行き方を聞いたら、教えてもらえたのですが、なんと、おにいちゃんが教えてくれた道は、エレベーターじゃなくて、歩いて上がる道だったのでした
途中で気付いたけど、もう遅い。。。
結局、20分ぐらい山道を迷いながら歩いて、やっと辿り着きました。。。もう汗だく(苦笑)
2011-08-25 ウィーン夏期講習会 363a
私とお城。
親切な西洋人のおばさんが撮ってくださいました

帰りはもちろんエレベーターで降りましたよ(笑)
一瞬でした。

みんなで18時5分のエーベーベーに乗って、ウィーンに帰りました。
疲れたけど、充実した一日でした
おしまい。

このページのトップヘ