♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2011年12月

DVC00109a
↑昨日、スペイン料理屋さんで忘年会でした
初・バーニャカウダ

今年は非常に忙しく過ごした一年でした。
コンクールを受けたり、オペラ夢神戸のコンサートを企画したり、ウィーンの講習会に行ったり、試験を受けたり・・・など、必死に走り続けてきました。

なので、私、疲れていたのでしょうか。

先週の話です。
歌の生徒さん(86歳)が、私のレッスンをすごく楽しみにしてくださっているみたいで、「あなたには人を喜ばせる能力があるんだから、すごいわよ!」とおっしゃってくださいました。

この言葉で、何か私目覚めたような気がしました。
人は、人と関わりあって生きている。
それを再認識したといいましょうか。。。

最近、忙しすぎて、周りの方々が私を支えてくたさっているということに日々感謝する気持ちが薄れていた気がするんです。
↑と書いたら、おおげさすぎる感じもしますが、当たり前の感謝の気持ちを常に持っていないといけないと思い直しました!!

みなさま、これまでに何か失礼があったらすみませんでした。。。

いくら忙しくても、気持ちが豊かじゃないと、歌は歌えませんよね
来年はそれを目標に頑張ろうかな


話は変わりまして、
社交ダンスを習っているのが初めてオペラで役に立った、記念の写真

GW淡路温室002

GW淡路温室004
嬉しくて、二枚も載せてしまいました(笑)
ゴールデンウイークに、例の淡路島の植物館で、「学生王子」のハイライトに出演させていただいた時です
ちなみに、この時はマーガレット王女役


では、みなさま、よいお年をお迎えください

まず、指導に行っている子供ミュージカルのクリスマス公演、無事終わりました

ミラクル2

ミラクル1
淡路島の「奇跡の星の植物館」です

昨年は3日間で8回公演だったのですが、
今年は23、24日の2日間だけだったので、6回公演でした
でも疲れました。。。

今回、都合で出演できない子が何人かいて、
なんと、一日目は7人、二日目は9人でした
少ないけど大丈夫かな…とかなり心配していたのですが、かえって一人一人がしっかり頑張ってくれたのか、私が今まで見てきた中で一番良い出来でした
親御さんたちも、
「感動した!」
とおっしゃられていて、すごく嬉しかったです


そして、昨日は、
ピアニスト・よしみちゃんに誘ってもらって、老人ホームでのクリスマスコンサートでした
昨年も歌わせていただいた、高級老人ホームです

DVC00107a
よしみちゃん、ありがとう

今回、レーガー作曲の「マリアの子守歌」という曲を初めて歌いました
私もよしみちゃんもかなり気に入りました

実はこの曲、先月の弥生文化博物館のコンサートの時に、博物館の常連のお客様でクラシックが大好きなおじい様が教えてくださったんです
クリスマスによく歌われる素敵な曲がありますよ、って。
なんと、楽譜もくださいました
良い出会いって、どこに転がっているかわかりませんね(笑)
また歌いたいな~

というわけで、無事歌い納めました
懲りずに来年も歌っていきますので、よろしくお願いいたします



歌い初めは、急遽1月22日になりました。
何を歌おうかしら…

やっと風邪が治ってきました
さー、歌えなかった間の分まで頑張って練習しなくては…
再来週には、老人ホームでクリスマスコンサートもあります

さて、少し気が早いですが、2月の演奏会のご案内です
約2ヶ月後ですね

DVC00036a

神戸フォーレ協会
アプレミディ・コンサートⅩⅠ
~ヴェルサイユ楽派の音楽を集めて~

日時:2012年218日(土)14時開演
会場:甲東ホール(阪急甲東園駅直結)

ソプラノ:石井かおり、北井春花、黒神由起子
メゾソプラノ:栗木充代、寺師紀子、山田美幸
テノール:松本晃
クラヴサン:田村幸造、満多野志野

リュリ作曲   ♪帰っておいで、帰っておいで、愛の神たちよ
カンプラ作曲 ♪蝶の歌
ラモー作曲  ♪恋する鶯よ、わたしたちの声に応えて
グルック作曲 ♪私はウリディースを失った



クラヴサン(フランスではチェンバロをクラヴサンというらしいです)の伴奏で、フランスのバロック音楽を歌うコンサートです
(クラヴサンのソロもあります
こんな機会なかなかありませんので、ぜひたくさんの方にいらして頂きたいです

私は、ラモーを2曲(10分弱)歌わせていただきます

またもや、私だけぺーぺーで、他のみなさんベテランさんです・・・。
そんなわけで、フォーレ協会の演奏会は出演順が一番最初になることが多いです
今回もその予感・・・。緊張しますが、頑張ります

チケット持っていますので、ご興味ある方は、コメントにお書き頂くか、または、
mipiace_miffy@hotmail.com
にメールお願いします

前の日記の最後に書いた体調悪は、実は風邪でした
胃腸から来たので、なかなか風邪と気付かず、油断しました

が、昨日は、大学の親友の結婚式でした
前日、仕事(バイト)を代わってもらって一日中寝て、なんとか一応回復できました

2011-12-10 大岡さん結婚式 016a

学生時代から卒業後も、今まで私が出演した大半のオペラは、彼女と共演しました。
「マルタ」「修道女アンジェリカ」「フィガロの結婚」「ヘンゼルとグレーテル」「魔笛」などなど…。
声も合うし、性格も素直で天然で面白くて、大事なお友達です
そんな彼女が結婚したなんて、なんだか不思議な感じです。

チャペル式では、大学の同級生が聖歌隊で入ってくれました
久しぶりに会えて嬉しかった

そして、披露宴は、彼女の歌の先生がスピーチされ、
その後、参列した大学の同級生メンバーで歌いました
まず、定番の、「椿姫」の乾杯の歌を歌って、
二曲目は新婦も一緒に歌いました。
曲は新婦のリクエストだったのですが、なんと・・・

パッヘルベルの「カノン」

Labalaba…とスキャットで歌うのですが、早口言葉みたいだし、息吸う場所はないし(カンニングブレスするしかないのですが、各パート2人ずつしかいないという…)、面白いけど大変でありました(笑)

彼女は、全国一位になるような有名な職場の合唱団に入っていて、合唱団の演奏もありました
さすが、有名な合唱団!やっぱりすっっごくきれいでした
木下牧子さん作曲の「おんがく」を歌われていました。
この曲大好き

合唱団っていいなぁ~
仲間が祝ってくれるっていいなぁ~
私もどこか合唱団に所属したいなぁ~
とか思ってしまいました。

2011-12-10 大岡さん結婚式 043a

盛り沢山の結婚式で、新郎新婦と一緒に写真を撮る時間がなかったのだけが悔やまれますが(笑)、いい結婚式でした

余興の準備や連絡などなどでここ2ヶ月ほど慌ただしかったですが、報われた感じです

お幸せに


2011-12-10 大岡さん結婚式 048a
受付をお手伝いしたのでいただいたフラワーリング(新婦の手作り)と、
披露宴の席に置いてあったくまさんと、
抽選で当たったハッピーコインです☆

IMG_0586ha
(今回も、フレッシュボイス様にお写真いただきました指揮してるのが私です

ヴォイトレに行っている合唱部の定期演奏会、今年も無事終わりました
お越しいただいた皆様、関係者のみなさま、ありがとうございました
今年はOB&OGがたくさん来てくれて、嬉しかったです

DVC00014a
今ちょうど、紅葉がきれいですもう12月なのに…

DVC00019a
↑本番前日、場当たり中。
隠し撮りのつもりだったのに、気付かれました(笑)

私がヴォイトレに行き始めて、今年で4年目。
今年の4回生がちょうど1回生の時から見てきました。
そして、私もこの4年間、この学年と共に成長してきました。
なので、今年は感動もひとしおでした

合唱指導も合唱指揮もしたことなかったのに、たくさん経験させてもらえて、本当にありがたいなぁと思います。
紹介してくださったN氏には心から感謝しています

私が指揮をしたステージは、ルネサンス音楽をやらせていただきました。
ルネサンスは、私にとっても学生にとっても、あまり親しみのない世界・・・
イメージだけではなかなか思い通りにいかなくて、指導するたびに自分の考えの甘さに反省する日々でした
当たり前ですが、私もまだまだです(苦笑)

アンコールは今年も一緒に歌わせていただきました
そしてきれいなお花をいただきました
DVC00025a

部員のみなさん、本当にお疲れ様でした

そしてそして、本番前詰めて練習に通った疲れからか、現在体調が思わしくありません。。。
師走は何かと忙しいですが、みなさま体調にはお気をつけください

このページのトップヘ