♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2012年02月

ヴォイトレに行っている合唱部の追いコン旅行で、城崎温泉に行ってきました
追いコン旅行には毎年なぜか私も誘ってもらってて、大学生に混ざって旅行してます(笑)

城崎って、「特急はまかぜ」みたいな電車でしか行けないと思っていたのですが、なんと、JRの在来線で行きました
行き約3時間、帰り約4時間、電車にゆられました!!さすが学生!元気
ローカルな電車だから空いてるかと思いきや、意外と混んでいて、びっくりしました。
大きなお弁当食べてる集団がいたり、高校生の大群がいたり…

DVC00226
城崎温泉駅着。駅前にカニが笑。

DVC00223
旅館へ向かう部員たちこの日は雨でしたが、積もってる雪はすごかったです。。。


私は、城崎は、大学の卒業旅行で行って以来でした。
ということは、8年ぶり…??!
前回行った時は、外湯めぐりはせず、散歩しただけだったので、初・外湯めぐりを体験しました

感想……疲れました(笑)
冬はたくさん服を着ているから、着替えが大変!
二件入ったら、もう充分満足しました

夕食は、もちろんカニでしたうふふー
DVC00225


二日目は、足湯をして、
(足湯も初体験私は元々足先の血行がいいのですぐのぼせましたが、気持ち良かった
DVC00224
それから食べ歩き
温泉饅頭と、
カニまんと、
豆腐のソフトクリームを食べました
DVC00220DVC00221

今の部員はみんなで仲が良いし、いい子ばっかりなので、わいわい楽しかったです
四回生のみなさん、今までありがとう
また一緒に歌いましょう~

来月30歳になる私。
昨日は、ついに20代最後の演奏会でした

所属する神戸フォーレ協会のアプレミディコンサート、無事終わりました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました

2012-02-18 アプレミディ 002a
↑リハーサル中。

初クラヴサン(チェンバロ)の伴奏で歌わせていただきました!
クラヴサンの弦が貼ってある下の板にきれいなお花の絵が描いてあったのに、写真撮り忘れました

クラヴサンと合わせるのが難しかった、という話は以前書きましたが、
バロック音楽の歌い方も難しかったです
バロックは、バロックを専門に歌ってらっしゃる方がいて、バロックの歌い方というのがあるのですが、普段そんな勉強をしていない私が急にそんな歌い方ができるわけはないのです。
なので、私なりの表現で、ドラマチックになりすぎずナチュラルに、力まないように…を目標にしていました

が、歌い方が控えめすぎだった、というご意見もあり…
さじ加減が難しい。。。
もしまたこんな機会があれば、もっと、私なりの、現代人が歌うバロックの表現方法を考えたいなぁと思います

ところで、甲東ホールは、お客様がいない時は響きすぎてるぐらいだったのに、
お客様が入ると響きが全然変わってしまって、
そのギャップが激しいホールだと思いました
これから使われるご予定がある方、要注意ですよ

2012-02-18 アプレミディ 011a
関係者の皆様、お世話になり、ありがとうございました
一番ペーペーの私は、いつもお姉様方に優しくして頂けて、フォーレ協会大好きです(笑)


DVC00163

ドンク岡本でのバレンタインコンサート、無事終わりました
御来場頂いた皆様、ありがとうございました満員御礼

今回は、同じ音楽教室に勤めている先生たちに誘って頂いたコンサートでした

ドンクは、じゅうたんで天井が低く、あまり響かないと聞いていたので、かなりびびりながら行きました
が、まあ思ったほどは歌いにくくなく(覚悟していたからか?!)、暖かいお客様に囲まれ、無事演奏できました

今回初挑戦した曲は、
グノーのオペラ「ミレイユ」より“おお軽やかなつばめよ”
同じグノーの「ロミオとジュリエット」のジュリエットのワルツに雰囲気が似ていますが、コロラトゥーラの要素を増やした感じです。
私、三拍子のワルツって苦手なくせに、好きなんですよね
精進いたします

幹事のY先生とH先生、お疲れ様でしたありがとうございました

終演後
2012-02-11 バレンタインコンサート 001a


追伸
お客様がランチされてる間、私たちはドンクのパンをいただいてました
たくさんパンを買って、みんなでつまんで、バイキングみたいで楽しかったです
ラスクがおいしかったですおすすめです

DVC00156a
いただきもの

DVC00149a

この冬は、風邪を何回もひいたし、どことなく体の調子が良くない気がして、ちょっと凹んでいました
今はオペラのお稽古に通っているわけでもないし、仕事がそんなに忙しいわけでもないのに、これでこんなにしんどいってことは、もう忙しい生活には体が耐えられない年齢なんだろうか・・・と

が、
昨日、芦屋市民オペラ「トスカ」の本番を観に行ってきました
昨年まで5年連続お世話になっていた芦屋オペラ。
皆さんが生き生きと頑張られている姿を見て、お久しぶりにお話して、
私は今年は全く関わっていなかったのですが、なんだか私も一緒に公演を終えたようなすがすがしい気分になりました(笑)

すると、今日は、2時間半ほどオペラを観た疲れはもちろんあるのですが、不思議と体が軽い感じがするのです

本当に不思議ですが、心が元気だと、体も元気になるんですね
病は気から!と改めて実感

そして、芦屋オペラの皆様は、私にとってとても大切な存在なんだなぁと、一年お会いしなかったから余計に思いました
またそのうちお世話になります、きっと…

関係者の皆様、トスカお疲れ様でした&またよろしくお願いいたします

このページのトップヘ