♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2014年02月

私にとっての本格オペラデビュー「カルメン」が無事に終わりました
お越し頂いた皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました
神戸では久々の本格オペラということもあり、たくさんのお客様にお越し頂けたみたいです

c
カーテンコールの写真。(ブルーの衣装が私です。)
フレッシュボイス様に頂きました

最初にこのお話を頂いたのは一昨年の秋で、
フランス語のディクション稽古が昨年の7月から始まり、
秋から音楽稽古、年明けから立ち稽古…と、
長期間にわたる大プロジェクトでした。

しかし、意外と立ち稽古の期間は1ヶ月半強と短く、不器用な私にとっては大変でした
しかも、今回のミカエラ(私の役)は、演出家の先生が主役二人との三角関係を強調したいとのことで、歌わないシーンにも結構重要な出番がありました。
それが私のイメージしていたミカエラ像とかなり違っていて、折り合う点を探すのに苦労しているうちに、あっと言う間に1ヶ月半がたってしまいました。。。

というわけで、不安要素いっぱいでしたが、ゲネプロと本番は開き直って(笑)、なんとか今できる精一杯のものが出せたかな、と思っています

大ベテランの先輩歌手さんたちは、演出家の意図を汲み取った上で自分の表現したいようにいきいきとお芝居されていて、「これがプロのオペラ歌手なんだなぁ」と思いました。
勉強になりました

純粋で芯の強いミカエラは、好きな役なので、またもう少し成熟した頃に挑戦できる機会があればいいな…と思います

ここには書ききれないぐらいたくさんの方々に本当にお世話になりました。
家族にもたくさん助けてもらいました。
ありがとうございました
b

☆追伸☆
実は、名札が取れてしまったのか、可愛いピンクのバラの花がどなたから頂いたのかがわからなくて困っています。。。
申し訳ありませんが、「私です!」という方いらっしゃいましたら、ご連絡頂けますでしょうかm(_ _)m

以前、リトミックの研修会に通っていると書きましたが、
今日は、今年度の資格認定試験でした

試験は実技のみで、「リズム」が中心で、
ある決まったリズムを手で打ちながら口で違うリズムを唱えたり、曲を聴きながら一小節遅れでそのリズムをステップする等で、これまでの人生であまり使っていなかった頭の部分を使ったような感じでした
そして、ピアノ演奏
課題曲が13曲あり、当日1曲指定でした。
どれもこれも短くて簡単なのですが、人前できちんとピアノを弾くのは何年ぶり?!という感じだったので、直前一週間は毎日練習しました(笑)
どの試験も緊張しましたが、無事終わって良かった~

まだ、実際リトミックの指導をする機会が訪れるのかどうかはわからないのですが、リトミックの研修を受け始めてから、子供に歌を教える時も教えやすくなった気がします
来年度も続きを受講しようかな~、と思っています。


話は変わりまして、3月15日に、地元・垂水区の「旧武藤邸サロンコンサート」に出演することになりました
旧武藤邸で歌わせて頂くのは早三回目です。
以前は電子ピアノしかありませんでしたが、昨夏、ようやくピアノが入ったそうです

img012

旧武藤邸サロンコンサート
日時:2014年3月15日(土)14時~15時
会場:旧武藤山治邸1階広間(舞子公園内)
入場料:¥1000(入館料込)

♪曲目♪
花の街
おぼろ月夜
春の日の花と輝く
時は春(シューマン)
「ああ、ママ聞いて」による変奏曲(アダン)


テーマは、そのまんまですが「春」です
春の曲はたくさんある上に好きな曲が多いので、選曲非常に迷いました。
(ついついいつも盛り沢山にしすぎてしまう私。。。)
春らしい明るく楽しいコンサートになるよう、演奏もトークも頑張ります
よろしければお越しください

お申し込みは、旧武藤邸にお電話お願いします↓
078-785-8610

このページのトップヘ