♪Diary♪~byコロっとSoprano

ソプラノ歌手、北井春花です♪フランス音楽が大好きです。演奏会の企画も好きです。日々忙しく走り続けています! ~生徒さんも募集中。歌が好きな方、一緒に歌いませんか?~

2014年11月

005
関西二期会オペラ研修所の同期生の会「カラントトロワ」、第1回演奏会が無事に終わりました
皆様ありがとうございました

モーツァルト作曲、オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」のハイライトをしました。
私は、姉妹の姉・フィオルディリージ役で、1幕の、
No.4(二重唱)
No.6(五重唱)
No.10(三重唱)
No.13(六重唱)

を歌わせて頂きました

こうやって見てもわかるように、コジ・ファン・トゥッテは、人数が多い重唱がたくさんあるオペラです。
指揮者なしで合わせるのは、なかなか大変でした

今回、フィオルディリージは、三人でバトンリレーして演じました。
私は学生の時に一度全部勉強したので、今回どのシーンを歌わせてもらおうか迷ったのですが…
No.4の姉妹の二重唱は、初登場シーンである上に、譜面的にも難しく、今まで納得いくように歌えたことがなかったので、リベンジということで希望しました。

↓No.4です。(フレッシュボイス様ご撮影)
姉妹が、恋人の絵姿のペンダントを見ながら、自分の恋人を自慢し合います
002

結果、今回も苦戦し、納得いくようには歌えず…でした
(もちろん、昔よりは歌いやすくなっていましたが。)

が、なんと今回、大学時代からの歌の師匠が聴きに来てくださったのですが、
「No.4の二重唱がきれいだったよ」
とおっしゃってくださいました
やはり、同じ曲に何度もリベンジするのは大事なことですね。
きっと少しは成長できているのでしょう

お客様何人かに、
「素敵なお仲間がいていいですね」
と言われ、改めて同期の仲間の大切さを感じました
数年ぶりに会った人もいましたが、数年ぶりでも話しやすいし、楽しかったです
みんなありがとう

同じ門下の先輩・みゆきさんと♪
004


可愛い女中さん・デスピーナ役を歌ったあきちゃんと♪
003


こちらも時々更新してます♪よろしければ、ご覧下さい
田村ピアノ音楽教室のブログ

ちょっとご無沙汰してしまいました
すっかり寒くなりましたね

先週、日仏音楽協会=関西主催の「フランス音楽コンクール」を受けました。
ありがたいことに、3位に入賞させて頂くことができました
DVC00020a
フランス音楽が好きで勉強し始めて、約9年。
(最初は細々とでしたが…)
大好きなフランス音楽で入賞できて、大変嬉しいです
ここまで私を支え育ててくださった皆様に感謝いたします

記念に、演奏した曲を書きます。

<予選>
クリメーヌに/フォーレ
ヴォカリーズ/フォーレ
「ハムレット」より“私のお花を差し上げましょう!”/トマ

<本選>
セミ/ショーソン
賢い妻の返答/ルーセル
アリエルのロマンス/ドビュッシー

入賞の記念演奏会が、2月12日にございます
お時間ございましたらお越し頂けたら嬉しいです
詳細は、またチラシができてから書きます!!


コンクールの二日後に、所属している団体の日本歌曲の演奏会に出演させて頂きました
想像以上に、体力・集中力共にきつかったです。。。

が、初めて石桁真礼生さん作曲の歌曲に挑戦させて頂き、興味深かったです
歌曲集「子供のうた」より4曲演奏しました。
特に歌い上げるところはなく、しゃべるように歌う感じの曲でした。
表現したいことと発声がなかなか結びつかず、本番直前に楽屋で練習していて「あ、やっとうまくいった!」というような箇所もありました(笑)
難しかったですが、良い経験になりました
DVC00002b
知人に頂いた黄色のドレスを着ました。
黄色なんて絶対に自分では選ばない色ですが、意外と似合って、びっくりしました!
気分が明るくなる色でした

御来場頂いた皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました

このページのトップヘ