かがりスプリングコンサート、無事終了です~笑顔
ありがとうございましたドキドキ大

初めて富田林という土地に足を踏み入れました。
のどかないいところでした。
遠かったけど。。。

ホールがある場所は、富田林の中でも、中心地からははずれているようです。
そして、かがりホールは、お寺の中にあるホールです。お寺の外観↓

a08bac81.jpg

いいお天気でした太陽
実は、お寺の中にあるというか、本堂自体がホールでした!!びっくり!!↓

edd57af9.jpg
さらに、控室は和室。というか個室。
なかなかビップな感じの待遇でした。
お寺だからか、ちょっと寒かったんですけど。。。

そのホール=本堂は、なんとも不思議な響きでした。
天井が高いせいか、なかなか自分の声がかえってこないし、ピアノも遅れて聞こえます悲しい
リハでだいたいわかったので、本番は気をつけれましたがキラキラ

今回、二期会研修生で同期だったメゾさんとデュエットで出演したのですが、選んだ演目は「オルフェオとエウリディーチェ」と「バスティアンとバスティエンヌ」音符
古典ばっかりハート
古典はいいです。声的に無理しなくていいし、落ち着くびっくりびっくり
バスティエンヌはスーブレット系だったので、中低音を鳴らすのに苦労しましたが、キャラ的にはおきゃんな役大好きラブ


実は今頃、イドメネオの時に演出家の先生にむっちゃ怒られたことが身にしみてわかってきました。口をすっぱくして怒ってくださったK1先生に(日本語変??)、心から感謝です!!確実に一段階段をのぼれました、私!!!

誘ってくれためぐちゃん、そしてハミさん、ありがとうございましたウインク

ea4a455a.jpg